うたの冒険旅行記-VLOG-

音楽と映画と旅行とアイドル。宇宙に行きたい。

アクティビティ天国のクイーンズタウンは食の天国でもあった【NZワーホリ〜25日目の4/4〜】

 

こんにちは。

怒涛の記事の更新の日々が続いております。

 

 

クイーンズタウンを観光しました。

アクティビティ天国のこの街では、市内はかなり小さい印象でした。

 

 

この日も雨でした。

アクティビティーバンジージャンプ・スカイダイビング・ジェットボードなどがあるのですが、

ほとんどが中止、といった感じで、

ただジェットボードだけはやっていました。

私はやらなかったですが...

 

f:id:uta25:20181219110005j:image

 

街中。そしてi-site
f:id:uta25:20181219105947j:image

 

見どころを紹介します。

 

クッキータイムのお店
f:id:uta25:20181219110025j:image

 

正式にはCookie Barですね。
f:id:uta25:20181219110045j:image

 

スーパーなどではあまり見かけないタイプのものも売ってました!
f:id:uta25:20181219110049j:image

 

可愛い車もあったり。奥に服も売ってるのが見れますね。
f:id:uta25:20181219110401j:image

 

この子がキャラクターだそうです。
f:id:uta25:20181219110607j:image

 

スイーツも売っており、こんな感じで甘そうでした。
f:id:uta25:20181219110114j:image

寒かったので私は断念....食べた人いましたらぜひお聞かせください。

cookiebar.co.nz

 

 

こちらがメインの通りです。
f:id:uta25:20181219110419j:image

 

②REMARKABLE SWEET SHOP
f:id:uta25:20181219110309j:image

可愛い可愛い、お菓子のお店です!


f:id:uta25:20181219110825j:image

 

世界中の色とりどりのお菓子を扱っております。
f:id:uta25:20181219110831j:image

 

日本でいう駄菓子屋みたいな雰囲気も漂ってました。f:id:uta25:20181219110818j:image

 

ちゃ、着色料が・・・
f:id:uta25:20181219110149j:image
f:id:uta25:20181219110318j:image

 

ショーケースにはチョコレートも売ってました!
f:id:uta25:20181219110206j:image

 

外観までもとっても可愛かったです。
f:id:uta25:20181219110813j:image

Remarkable Sweet Shop Queenstown New Zealand

 

③Fergburger(超おすすめ!!)

こちら、ハンバーガーの有名店です。
f:id:uta25:20181219105915j:image

昼間11:00でもこの行列。

 

メニューはこちら。
f:id:uta25:20181219105922j:image

 

レジで注文し、店内で待つこと15分。

店内もとても小さいです。
f:id:uta25:20181219111300j:image

 

人がごった返してますが、一応この壁のところに座席はあります。
f:id:uta25:20181219111237j:image

 

GET!
f:id:uta25:20181219111156j:image

 

満席だったので、しばらく歩いたところのベンチにて食べます。

 

超美味しかったです。本当に。
f:id:uta25:20181219111152j:image
f:id:uta25:20181219110010j:image

 

思わずインスタ映えする写真を撮ってしまった・・・

 

食べかけの画像。肉がジューシーで、野菜はフレッシュで、

量は多い。完璧でした。ああお腹空いてきた・・・
f:id:uta25:20181219111252j:image

 

ちなみに12:00のお昼頃は、こんな感じで外まで行列になってました・・・
f:id:uta25:20181219111217j:image

FERGBURGER

 

 

ジェットボードのモニュメント
f:id:uta25:20181219110103j:image

 

カジノなんかもあります。
f:id:uta25:20181219110323j:image

 

お土産やさんもたくさんありましたが、物価高めの印象がしました。
f:id:uta25:20181219110157j:image

 

④Patagonia & Chocolate
f:id:uta25:20181219110214j:image

アイスのお店です!

 

こんな可愛いスイーツも売っています。
f:id:uta25:20181219110708j:image

 

棒のアイスも♬
f:id:uta25:20181219110729j:image

 

スクープのアイスもあり♬
f:id:uta25:20181219110405j:image
f:id:uta25:20181219105955j:image

 

種類も豊富、私はホーキーポーキーをチョイス!
f:id:uta25:20181219110030j:image
f:id:uta25:20181219110304j:image
f:id:uta25:20181219110721j:image

久しぶりに食べましたが、やっぱり美味しい・・・

 

キッズスクープでこの大きさです。3.50ドルと安いのでぜひ!!

Home - Patagonia Chocolates - Queenstown, Arrowtown, Wanaka

 

 

※おすすめしません

⑤Queenstown Underwater Observatory

 

ジェットボードが乗れる場所の地下にあるミニ水族館。

実際の湖の中を、窓から見れるという水族館です。

f:id:uta25:20181220124602p:plain

こんだけ。こんだけの水族館です。

大人10ドルでした。めちゃめちゃ高い。。。

 


餌もあげれます。
f:id:uta25:20181219110423j:image

 

鮭がたくさん。

f:id:uta25:20181220124743j:plain


うなぎもいます。
f:id:uta25:20181219110340j:image

 

とにかくでかい。食べたい。
f:id:uta25:20181219110219j:image

 

うーん、内容としては微妙。。。でした。(お金の割に...といった感じ)

www.tripadvisor.jp

 

 

街中のモニュメント。
f:id:uta25:20181219111229j:image

 

なんだかんだで時間は過ぎ、クイーンズタウンの空港に向かいます。

 

クイーンズタウン市内からクイーンズタウン空港までの行き方としては、

いくつかあるのですが、今回は一番安いORバス(市営バス)で行くことに。

 

街中のこのチケット販売所にてチケットを購入。
f:id:uta25:20181219105927j:image

 

片道、10ドルです。こちらが乗車券。

ちなみにこのチケットは、バスに乗る際に運転手さんから直接買うこともできます。
f:id:uta25:20181219110335j:image

 

向かい側にてバスを待つ。。。
f:id:uta25:20181219110036j:image

 

バスの中はこんな感じです。オークランドのバスと似てる印象。
f:id:uta25:20181219110107j:image

 

揺られること20分、クイーンズタウン空港に到着!
f:id:uta25:20181219110014j:image

 

今回はAir NZ飛行機でのオークランドまで帰る便だったので、こちらでチェックイン。
f:id:uta25:20181219105942j:image

 

自分でチェックインします。日本語もあるので安心。
f:id:uta25:20181219111225j:image

 

キャリーケースは23kgまで。私は21kgとギリギリでした...どうしよう...
f:id:uta25:20181219111243j:image

 

あとは時間まで空港内を散策。
f:id:uta25:20181219111205j:image

 

空港的には、かなり小さかったです。

ただ、奥にふかふかのソファーもあってわりかし過ごしやすい印象でした。
f:id:uta25:20181219110327j:image

 

街中にあったあのスイーツショップはこちらにもありました♬

(あとPatagoniaもありましたが、ドリンクのみでした)
f:id:uta25:20181219111212j:image

 

 飛行機が到着しました。

f:id:uta25:20181220132538j:image

 

乗り込みます。案外小さかったかも。
f:id:uta25:20181220132520j:image

 

機内でクッキー(orビスケット)のサービスがありました!
f:id:uta25:20181220132552j:image

 

 

 

そして、久しぶりのオークランド空港。
f:id:uta25:20181220132612j:image

 

まずは道のりに乗って、キャリーケースを取りに行きます。

 

そうしたら、国際線の乗り場まで行きます。
f:id:uta25:20181220132514j:image

 

外を出るとこんな感じの看板。国内線から国際線まで、

無料でシャトルバスが出ていますが(ドア出たすぐのところに停留場があります)

私は歩いて行くことに!歩いて15-20分ほどでした。
f:id:uta25:20181220132404j:image

 

なぜ、国際線に向かったかと言うと...

バッパーの予約を忘れており、空港にて一夜過ごしたかったからです。

 

つまり空港泊です。国内線は深夜の時間帯は閉まっているため、国際線まで行く必要がありました。
f:id:uta25:20181220132437j:image

 

標識があるので、迷わず行けると思います。
f:id:uta25:20181220132559j:image

 

基本的には、こちらの緑の線を追って行く形になります。
f:id:uta25:20181220132409j:image

 

そしてここが国際線。
f:id:uta25:20181220132459j:image

 

23:00という時間帯でも、人がわんさかいました。

国際線は、一晩中空いているので安心です♬



1階は人が多くて寝れそうになかったので、2階に避難。

 

寝れそうな椅子を発見。
f:id:uta25:20181220132357j:image

 

ここで今夜は過ごします...
f:id:uta25:20181220132450j:image

 

国際線の空港についての記事は

また今度かけたら。

 

 

 

 

翌日、オークランドの市内まで行きます。

sky busを利用します。こちらの受付でチケットを購入!
f:id:uta25:20181220132706j:image

 

 

 

乗り込みます。バッグを置くところがあるのが良いですね。
f:id:uta25:20181220132340j:image

 

私は、もう何度もオークランドの市内まで行ってるのでどこで降りるかすぐに分かりましたが、

初めての人は戸惑うかもです。

 

バスの中、無料でワイファイが使えるので、位置情報をONにして追ってください..

 

あとはチケット売り場のところで、MAPももらえるので、ぜひ貰ってください!

 

 

そして今回のオークランドの滞在バッパーはこちら。

Frinz Backpackers

Frienz Backpackers : Backpacker & Hostel Accommodation in Auckland

 

受付の人がとても良い人で、

3-4日後にまたこのバッパー予約してるのですが、

その3-4日、キャリーケースを置いていいよ〜とのことで!

助かる・・・

 

部屋は12人部屋です。

 

お風呂は別室で、こんな感じ。割と綺麗。

ドライヤーが無料で使えるのが嬉しいです。

f:id:uta25:20181220132625j:image

 

キッチンもわりかし綺麗。
f:id:uta25:20181220132346j:image

 

広めです♬
f:id:uta25:20181220132545j:image

 

 

そんなこんなで、オークランドに戻ってきてしまいました。

 

 

 

今週のYouTubeはこちら↓

【NZ】雨続きの南島旅行【26日目】 - YouTube

また来週♩