うたの冒険旅行記-VLOG-

音楽と映画と旅行とアイドル。宇宙に行きたい。

ランギトト島の森で遭難して死にかけた話【NZワーホリ〜13日目の2/3〜】

 

こんにちは。

この前、ランギトト島に行ってきました。

 

オークランドの都市からフェリーで30分ほどで行けます。

 

こちらがフェリー乗り場。

f:id:uta25:20180925204627j:plain

f:id:uta25:20180925204655j:plain

とっても大きい建物になっております。

 

まずは、チケットを購入しました。

f:id:uta25:20180925204718j:plain

f:id:uta25:20180925204746j:plain

オークランドからランギトト島まで。

チケットは事前に予約も出来ますが、

この乗り場のチケット売り場窓口で余裕で買えます。

 

土日の朝一に行くと、ちょっと安く乗れるみたいです。

 

詳しくはHPを。

 

 

 

 

雨が降ってたので、まずはここで水滴を落として〜と言われ、

f:id:uta25:20180925204810j:plain

 

いざ船上!

f:id:uta25:20180925204158j:plain

 

船はこんな感じの二階建て。

f:id:uta25:20180925204213j:plain

 

中はこんな感じ。席はたくさんあります。

f:id:uta25:20180925204841j:plain

もちろんスカイデッキ?的なところに行くこともできます。

 

ランギトト島はこんな感じ。

線があるところが、道になってて、歩けます。

f:id:uta25:20180927194857j:image

 

そしてお隣のモトゥタプ島。

f:id:uta25:20180927194920j:image

 

ランギトト島は、フェリー乗り場が2個あるらしく、

基本的には左下のところらしいのですが、

天気が悪いと右下に止まる&帰りもそこ出発らしく、

私は完全に左下からのルートで計画を立ててたのですが、チケットを買った時に「今日は右下のところだから気をつけてね」と。

 

不安だったら、チケット売り場の人+船のスタッフさんに聞いた方が良いかもです。

 

 

そんなこんなで上陸。

 

f:id:uta25:20180927195016j:image

 

とりあえず山頂目指して歩きました。

f:id:uta25:20180927195048j:image

 

f:id:uta25:20180927195217j:image

ズーーーーーットこんな感じの風景が続きます。

あとめちゃめちゃ急勾配。若いうちに来れてよかった。。

 

 

f:id:uta25:20180926180336j:plain

f:id:uta25:20180926180400j:plain

 

 

 

f:id:uta25:20180926180423j:plain

 

ただ、青空と緑と、鳥のさえずりがあちこちから聞こえてきます。

 

ランギトト島には売店などは一切ない、ガチの無人島なので、

水やご飯は持っていきましょう。

船の中にも売店はあります。

 

無人島のくせに、トイレはあちらこちらにありました。それもめちゃめちゃ綺麗。(笑)

 

山頂までもう少し..............

f:id:uta25:20180927195247j:image

f:id:uta25:20180926180722j:plain

 

 

これはたぶん火山の噴火跡。

f:id:uta25:20180927195314j:image

 

f:id:uta25:20180927195335j:image

 

写真じゃ伝わらないな....めちゃめちゃデカかったです。

 

 

そしてついに!!!!

f:id:uta25:20180926181206j:plain

f:id:uta25:20180926181301j:plain

f:id:uta25:20180926181346j:plain

f:id:uta25:20180926181530j:plain

f:id:uta25:20180926181654j:plain

f:id:uta25:20180926181443j:plain

 

 

山頂から見る景色、めちゃめちゃ綺麗でした。本当に。

360度パノラマで、オークランドから海までぜんぶ見渡せます、、素晴らしい。これは登る価値あります。

ただこの日は風が強すぎて、何度カメラを吹き飛ばされそうになったことか。。

 

 

そして帰り道。

f:id:uta25:20180927195424j:image

 

あれ、、きた道と景色が違うぞ、、、

 

と思いつつも下に向かってたら、

f:id:uta25:20180927195512j:image

思いっきり立ち入り禁止の道を下ってました。すいません。

 

そしていきたかった、洞窟へ!!!

f:id:uta25:20180926182015j:plain

 

雨も降っていたので、本当にこんな感じの暗さでした。樹海かと思ったわ。

f:id:uta25:20180926182109j:plain

 

目印を頼りに奥へ。

f:id:uta25:20180926182141j:plain

 

発見しました。

f:id:uta25:20180925204230j:plain

f:id:uta25:20180925204245j:plain

 

3つ分かれ道があって、どれに入ろうか迷いましたが、

どれもちょっと足を踏み入れたところで、

「あ、これこのまま行ったら死ぬやつだ」

と感覚的に思いました。

とりあえず入るなら、ガチの洞窟に入る装備と、懐中電灯とコンパス必須です。

 

ちなみに携帯はもはや島に踏み入れた瞬間から圏外だったのでゴミ以下です。

 

 

フェリーの時間がまだあったのでふらふら。

f:id:uta25:20180927195549j:image

 

 

 

で、帰り道にこんな看板を見つけたのです。

 

そう、これが悪夢の始まりでした。

f:id:uta25:20180927195617j:image

 

「25分なら、ちょいと行って帰ってフェリーにも間に合うでしょ〜!!」と思い、脚を踏み入れました。

 

後で気付きましたが、このコース、25分どころじゃない。

最初にもらった地図で見ると「1時間」と書かれてました。誰だよこの看板作ったやつ。

 

 

 

15分歩いても、景色が一向に変わって来ないのです。

f:id:uta25:20180926182521j:plain

f:id:uta25:20180925204318j:plain

 

まじで昔恐竜でも住んでたんじゃ???と思うくらいの何もなさ。

で、30分くらい歩いて森の中まで行ったのですが、マジで迷子になり、

心拍数も上がり、「あっこれパニックになるやつだ」と思い、引き返すことに。

 

 

 

 

元来た道が本当に分からなくなり、もっとパニックに。

 

所々にこのマークや

f:id:uta25:20180925204351j:plain

 

このリボンがあり、

f:id:uta25:20180927195659j:image

 

なんとか、なんとか30分過呼吸になりながら森の中を潜り抜け、

ようやく元の景色に。

 

本当にこの日以上にコンパスが欲しかった日はない。

先ほども言いましたが、もちろん携帯は圏外なのでゴミと化しました。

 

ただ、時々電波が入ることがあり、

ふと、電波が入りグーグルマップで位置を調べた時の絶望感。

f:id:uta25:20180925204418p:plain

 

ガチ遭難。

 

雨も雹に変わり、足場も悪くなり、傘も壊れ、

壊れた傘で手を怪我し、手から血は止まらないし、

マップも死ぬほどぐちゃぐちゃに。

f:id:uta25:20180925204429j:plain

 

あとで分かったけど、私の行こうとしてたこの道は、この無人島でのトレッキングコース

最高難易度の道でした。

 

というかあれはもはや道ではなかった。森だった。

行かん方が良いですまじで。

行くなら、コンパスと何か目印になるもの必須だと思う。

 

人って遭難すると、時間感覚分かんなくなるんだな、と。

遭難したとき、「あっこれもうフェリー間に合わないやつだ」とおもってましたが、森から抜け、フェリーの近くに行ってみるとあと2時間もあることに気付き、

 

 

隣のモトゥタプ島へ。

f:id:uta25:20180927195143j:image

 

この右下の船着場からだと5分ほどで行けます。

 

橋を渡り、

f:id:uta25:20180927195725j:image

 

少し上へ。

f:id:uta25:20180927195749j:image

 

 

f:id:uta25:20180926182923j:plain

 

この島は、キャンプもできるみたいです。

広さ的にはランギトト島よりも小さいけど、

人も住んでるし、アクティビティもできるし、

なんか小さいながらもワクワクする島でした。

 

牛もたくさんいたよ。

f:id:uta25:20180926183441j:plain

f:id:uta25:20180926183641j:plain

 

時間があるようでなくて、ちょっとしか回れませんでしたが...

f:id:uta25:20180925204507j:plain

f:id:uta25:20180925204542j:plain

 

次きたらキャンプしてみたいなーと。

 

 

ここがその右下の船着場。

f:id:uta25:20180926183926j:plain

 

f:id:uta25:20180927195820j:image

 

 

野生のキウイも観れるみたいですが私は出会えず..

f:id:uta25:20180927195844j:image

 

野鳥はたくさんいたんだけどなぁ〜。

 

船着場の反対側にはビーチに行ける道が。

f:id:uta25:20180927195915j:image

 

 

この日は天気が冴えなかったのですが、

なんとフェリーが来る5分前に、空に虹が!

f:id:uta25:20180926184102j:plain

 

 

f:id:uta25:20180925204557j:plain

 

 

マジ遭難して死にそうになったし、

人って遭難するとここまでパニックになるのかと思いましたが、最後に虹を見れたのでオールオッケーとしましょう。

 

 

 

とりあえず、遭難しても、パニックにならないことが一番だなと。

私は焦りましたが、とりあえずその場で気を落ち着かせるために、ipodで音楽を聴き、持っていたチョコレートを食べました。ただ本当に帰れなくなったときのためにチョコレートも少ししか食べませんでした。

 

生きるって素晴らしい。自然は本当にこわい!

 

 

 

今週のYouTubeはこちら↓

【NZ】ランギトト島へ上陸!【13日目】 - YouTube

また来週♩